手越祐也を好きでいる人生
0

    JUGEMテーマ:手越 祐也

     

    手越祐也を好きでい続ける人生を選んだとももですが、一体何しようかな?と🤔

     

    『NEWSに恋して』は既にドレスも全部GETしちゃったし、もちろんCDも全部持ってるし、アルバムもちゃんと2形態申込んだし、ジャニショ写真もほとんど持ってるし、優良会員とももは全く貢ぐ所が無いよ〜😵

     

    これだけ聞くと、だいぶヤバイ奴ですよね😅

     

    本当、テゴちゃんがホストじゃなくて心から感謝ですよ😭

    とももはね、学生時代はAVかキャバにやたらスカウトされてたんですよ😅

     

    だからもしも、テゴちゃんがホストだったら、とももは今頃、風俗で働きながらAVにも出てたかも😱

    だって、絶対に口も上手そうだから、通うだけじゃなくてプレゼントとかもしちゃうだろうし😱

    誕生日にはシャンパンタワーとかして、遂には闇金とかにも手を出して・・・😱

     

    ひゃぁ〜〜〜😱😱

     

    って事で、地道にメルカリに出品、出品💝

     

    何だか意外にどんどん売れたので、ラジオ聞きながら梱包作業📻

     

    先週ラジオを聞いた時は、ちょっと暗そうだなって思ってたのに、今週聞いた時はそんな風に思えないなんて、NEWSRINGが更新されただけなのに、相変らず単純ね😉

    「EPCOTIA-ENCORE-」で、ソロの「ENCORE」は安直だからやっぱり歌わなかったんですね🎼

    いつでもサプライズ意識してくれて、本当好きっ❤

     

    「世界が敵に回っても家族は味方でいてくれる」ってラジオで言ってたけど、「世界が敵に回っても家族ととももは味方でいるからね💗」

     

     

    そしてね、大量の雑誌ね📚

    買って満足しちゃうんですよね〜📖📖📖

     

    『ポポロ』の「テゴログ」に「NEWSRING」で書いてた「失敗も成功もない人生か〜」って、既に書いてたんだね。

     

    『Myojyo』ではね、「サッカーするよりも遊びたいよって、プチ反抗期みたいな感じで、1ヶ月間だけ部活を辞めてたの。でもさ、サッカーがない生活は物足りなくて、すぐに部活に戻ったよ」って、きっとアイドル辞めたら物足りなくなっちゃうよ〜なんてね。

     

    そして、表紙の『TVLIFE Premium』

    「キンキーブーツ」とかのミュージカルやりたいって書いてて、前からミュージカルやったらいいのになって思ってたから、これから楽しみだな〜⤴⤴

    表紙の写真が昔のアイドル風でちょっと迷ったけど、中はちゃんとカッコ良かったし、LIVEレポも盛りだくさんだったので、ぜひ笑

     

     

    歌って踊ってるテゴちゃんが大好きです💗

     

     

    2019年もたくさんの仕事に恵まれるように願いつつ、ポチッとお願いストロベリー🍓🍓🍓🍓

    ジャニーズブログランキング
    NEWS ブログランキングへ

    雑誌 | comments(0) | trackbacks(0)
    entry_bottom
    『レタスクラブ』2019.1
    0

      JUGEMテーマ:手越 祐也

       

      きっと今年最後の更新になるかと思いますので、まずは今年もお世話になりました😊

       

      今年のNEWSゴトも、相も変わらずドラマティックでしたよね😅

       

      恋愛シュミレーションゲーム『NEWSに恋して』の相乗効果で、過去最大に「好きでいっぱい」状態だった『NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA』💙

      『2018 FIFA ワールドカップ ロシア』のメインキャスターにテゴちゃんが選ばれ、ウキウキ浮かれている中、こんな時に限ってリアタイしていた『news every.』

      このまま解散になったらどうしようかと思っていましたが、不安を払拭してくれた『NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 "Strawberry"』🍓

       

      ともも個人としては、今年またしても職場での異動があり、誰も理解出来ないであろうこの気持ちを静めてくれたのは、やっぱりNEWSの4人でした💜💗💛💚

       

      いろいろな事はあるけれど、それを乗り越えてる彼らを見て、ともももエネルギーを貰ってるんですよね✨

       

       

      そして、今回の『サラダクラブ』で、またしても頑張ろうって気持ちを貰う事が出来ました📖

       

      『全く歯が立たないレベルの人と同じステージに立ち、打ちのめされることが刺激になる。それで火がつく。どんどん打ちのめされて、上を目指す糧にしていきたい』

      こうゆう事を思える所が本当に好き💗

      落ち込んで、どうせ自分なんてって思う事は簡単だけど、そこから這い上がっていく力が好き💗

      とももも頑張ろうって思わせてくれる前向きさが好き💗

       

      あぁ〜、結局また「好き」しか言ってないわ〜💦

       

      「情にあつく、ピュアな人。そういうと手越さんはてれてしまうかもしれませんが、言葉の端々から隠しきれないやさしさがかいま見えて」と書いてありましたが、きっとスタッフさんにも愛されてるんだろうなと思うと、ファンとしても鼻高々です😘

       

      こんな誰からも愛されてる人、やっぱり「好き」しか出てきませんよ💖

       

      そして、今回の写真のビジュアルが、カッコ良すぎる為、皆さんもぜひ🤗

       

       

      でも、本当に努力して歌やダンスを練習してるんだろうなと、『CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2018』を見て、つくづく思いました📺

      歌唱力もそうだけど、表現力が増した!

      とももが好きな、手を動かしながら目で追うしぐさとかもそうだけど、『恋知ら』ラストの表情なんてまるで女の子だったしね😚

      何か言いたそうな表情を何回かしてたけど、演技なのか本心なのかは謎ですけどね😅

       

       

      とにかく、進化し続けるテゴちゃんに、2019年も目が離せませんね😍

       

      では、NEWSもファンも素敵な年末を過ごせるように願いつつ、ポチッとお願いストロベリー🍓🍓🍓🍓

      ジャニーズブログランキング
      NEWS ブログランキングへ

      雑誌 | comments(2) | trackbacks(0)
      entry_bottom
      『美的』2017.11
      0

        JUGEMテーマ:手越 祐也

         

        最近、再び韓国ドラマにハマっているとももですパンダ

        遅くに帰って来てるのに我慢出来なくて見ちゃって毎日寝不足です汗

        でも、こうゆうのが意外にストレス発散になるんですよねグー

         

        それでも、もちろんテゴちゃんからの癒しは何物にも変えられないですけどねキラキラ

        今月号の「NEWSな美意識」はテゴちゃんが「バンジーワークアウト」に初挑戦顔

        この髪型みんなも好きだろうけど、とももも大好きなんだよね〜ハート

        ストレッチしてる時の真剣な表情と日焼けした腕ラヴウサコ

        吊られてるのにカメラ目線でアイドルスマイルさすがです顔

        若干生命線が短いのが心配だけど汗

        中指短いんだーとか、あんまり掌をじっと見る事がなかったので、ちょっと新鮮笑

        せっかくなので調べてみましたDoCoMo

        人差し指、中指、薬指が横一線のような感じの人は、忍耐力がなく、前へ前へ出て行く人。自己主張が強く、欲求を我慢しない傾向。短気で考えずに行動する。

        何だか当たってる気がする・・・笑

         

        そして、今回の1押しはもちろん、慶ちゃんがアップしてくれたテゴシゲのお宝ショットハート

        シゲの笑顔とテゴちゃんのヒ〜顔たまんないドキドキ

        蓋をちょっとだけ持ってる手付きも可愛い〜ハート

         

        今月の美的の付録は旅行に最適なので、今から遠征行くのが楽しみですうさぎのばしぼう

         

        早く遠征に行けるように願いつつ、ポチッとお願いNEWSLOVEミニーLOVE

         

        ジャニーズブログランキング
        NEWS ブログランキングへ

        雑誌 | comments(0) | trackbacks(0)
        entry_bottom
        『装苑』9月号
        0

          JUGEMテーマ:NEWS

           

          何故、久々のドラマ出演がホラーなのか_| ̄|○

          虫と注射とホラーが何よりも嫌いなとももです悲しス。Docomo88

           

          「あんな清掃員いないって!」とか突っ込みながらじゃないと見れないよ汗

          むしろ、録画もしたくない位、重症ですショボン

           

           

          気を取り直して!!!

          今月号の『装苑』は、NEVERLANDの衣装が全て掲載されてるお宝永久保存版号虹

           

          本当にNEWSの衣装は毎回素敵ですよねキラキラ

          オシャレな上に遊び心満載で、まるでNEWSそのものきらきら

          そりゃあ、どんな有名なデザイナーさんよりも、メンバーの事を1番わかってるまっすーがデザインしてるんだから、素敵なはずですよキラキラ

           

           

          と、言いつつも、とももはテゴちゃん中心で見ちゃってるので、今回一覧で見る事によって、こんなにもメンバーによってデザイン違うんだと、改めて実感キラキラ

          袖の模様とかまで違うなんて細かすぎエクステンション

          迷彩のまっすーのネックレスに鍵付いてたのとか知らなかったしマジで

          今後のツアーパンフもこんな感じにして欲しいわキラキラ

           

          ジュニアの衣装も良く見たら、めっちゃ可愛いしハート

          JRの制服に採用してもらいたいわ電車

           

          その中でも、ともものお気に入りはファーのパッチワークと、モノクロピンクリボン

          テゴちゃんのコートだけフード付いてるし、テゴちゃんのブラウスにリボン付けるなんて天才リボン

          まっすーのブラウスの袖に「NEVERLAND」の刺繍があって可愛いし、何よりもモノクロピンクのシゲが似合いすぎて、かなりチラチラシゲを見ちゃいましたもん時々ウインクペコちゃん

           

          NEWSが着るピンクの衣装は特別」ってコメントがジーンときちゃったしぐすん

          ともももやっぱり、6人のさくらガールの時の衣装が1番印象的だもの泣

           

          でも、これからもっとたくさんの素敵な衣装をまっすーが作ってくれて、記憶を塗り替えてくれるはずですよね手

           

          さっき買いに行ったら残り2冊だったので、皆さんもお早めにお求めを!

           

           

           

           

          いつか衣装の展示会が開催される事を祈りつつ、ポチッとお願いネバラン↑キティー↑

          ジャニーズブログランキング  
          NEWS ブログランキングへ

          雑誌 | comments(0) | trackbacks(0)
          entry_bottom
          『美的』2017January
          0

            JUGEMテーマ:NEWS

             

            今月の「ポポロ」に『胸骨にヒビが入って、スポーツやってないからあんまりお腹が空かない』と書いてて、まさかとももがショックを受けたあの「イッテQ」の時のホバーボートでなったのかもと思ったら、あんな言葉でショックを受けた自分を責めてるとももですうわーん涙

            もう、あんな言葉位でショックを受けたり拗ねたりしないから、ごはんだけは食べてくださいうさぎ

            おねがいします泣き

             

             

             

            今月の『美的』は連載1周年記念という事で4人で美容合宿クラッカー

            パーカーのフードを被って似合うのはシゲが1番だと思ってたけど、今月のテゴちゃんのフード姿でランキングがあっさり逆転しちゃいました王冠

            だって、可愛すぎるっ*笑顔*

            てゆうか、カッコ良すぎるっハート

            今まで黒のパーカーとかあったけど、今回のタオル地が最高に萌えるぅ〜にこハート

            1人だけアップで掲載してくれて『美的』様、ありがとう〜星

            そして、やっぱり「24時間テレビ」前の肌荒れ気にしてたんだね涙

            ストレスが溜まってたって言ってたけど、仕事もかなり忙しかったからサッカーも出来ず発散出来なかったんだろうねキティー

            でも、ちゃんとピーリングとかして「24時間テレビ」に合わせてくる所がさすがプロのアイドルキラキラ

             

            美容合宿での赤いパジャマ姿も新鮮笑顔キラキラ

            パジャマ姿でもちゃんと萌え袖ね顔文字

            「PEACH JOHN」って記載されてて、まさかサイズ一緒?とかビックリしたけど、ちゃんとメンズ用でホッ冷や汗

            それにしても、4人のパック姿めちゃめちゃ笑えましたよね笑

            テゴちゃんは犬のパックだから、ちゃんと手もワンちゃんポーズで、飼いたい衝動が抑えられないとももうれしいはーと

            まっすーのパック姿が見れば見るほどジワジワ笑える爆笑手

             

            それにしても4人の美意識が凄すぎて、とももは女性として反省汗

            とももも気を引き締めて内面も外見も磨いてイイ女になってやるーうさぎ

             

             

            先週の「KちゃんNEWS」の『俺の体温であっためてあげるよ。だからそばにおいで。あっ、すごいあったかくなってきたね。じゃあ、ちゃんと寝れる?おやすみ。チュッ』テゴちゃんのセリフを心に刻んで眠りに入りたいと思います笑きらきら

             

            テゴちゃんが今後、ケガ等しないように祈りつつ、ポチッとお願いパーナ↑キティー↑

            ジャニーズブログランキング
            NEWS ブログランキングへ

            雑誌 | comments(0) | trackbacks(0)
            entry_bottom
            『STORY』2016.4
            0
              JUGEMテーマ:手越 祐也

              『僕は結婚するまでは誰のものでもなくファンのもの』
              そうだよね、テゴちゃんだって結婚する時が来るよねと、こんな文章1つで落ち込んだとももですパンダDocomo103

              でも、その後に思ったことは・・・
              はっエクステンションテゴちゃんが結婚するまでに絶対結婚しなきゃエクステンションと、突然焦ったとももです困る汗
              だって、そんな辛い時に一人でいるなんてイヤだよ〜泣くネコ涙

              よし、とももも頑張って「STORY」を愛読書にするようなママになってやるDocomo109と気合注入ですグッド

              しかし、「STORY」って大人雑誌ですね〜リボン
              全てのコメントも大人だしリボン
              『賢さに圧倒される。手越祐也はアイドルでありながらタフなビジネスマンだ。』なんて、高尚なお言葉に感動キラキラ
              編集部の裏話でも、『過去に取材させていただいたジャニーズの方と全く違う、完成度の高い講演のようなクオリティ』と褒めちぎっていただき、とももも嬉しさ満点でしたmieハート

              写真も「お泊まりの朝」のイメージで撮影したので、めずらしく指輪をしてない手にドキッドキンちゃんハート


              こんな大人な雑誌に出てクールに決めてるテゴちゃんも「KちゃんNEWS」になると急に子供になっちゃうんだよね〜ぷっ
              今回も「子供かわいー。欲しいー。誰か作ってー」って、そんなのすぐに作ってあげるよーって感じですよね顔ハート
              今週はいつにも増してテンションが高かったので、この前の少し良くない事が起きた時の収録で、頑張ってテンション上げてないかな〜と心配になっちゃいました顔文字
              ラストは「この先さ、みんなと俺が日常生活過ごしてて、本当に交わるかもしれないと思うの。俺、思ってるよりめっちゃ甘えるから、いっぱい甘えさせてね。」
              そんなの当たり前じゃんハート「もういいよ」って言う位、東京ドーム6万人が甘えさせてみせますとも笑

              これからもテゴちゃんがファンのものでいてくれるように祈りつつ、ポチッとお願いカルテットLOVEマイメロLOVE
              ジャニーズブログランキング
              NEWS ブログランキングへ
              雑誌 | comments(0) | trackbacks(0)
              entry_bottom
              『TVガイド』2016.4月号
              0
                JUGEMテーマ:NEWS

                当落の電話がちょっとでも楽しくなるように、みんなやってると思うけど、事務局の電話番号は「手越祐也」の名前で、画像もテゴちゃんで登録してるイタヲタとももですヤッタv電話きらきら

                しかし、本当に繋がらないよね〜電話
                100回位連続でダイヤルしてるから、繋がった時に弾みで切ってしまった時の絶望感ガーン
                「ナビダイヤルでお繋ぎします」の声は神の声だよ顔文字
                そりゃあ何回電話したとしても、「当選です!」が聞けたら今までかけた事なんてすっかり忘れちゃうけど、もしも「チケットをお取りする事が出来ませんでした」だったら「・・・出来ませんでした・・・出来ませんでした・・・」が頭を駆け巡る悲痛リフレインガーン

                だけど、未だに電話で当落を確認しているファンクラブってジャニーズ以外ある?
                このシステムを話すとほぼビックリされるんだよねDocomo_kao8

                はっびっくり
                せっかく久々にブログを更新しようと思ってたのに、当落が始まったもんだから話が脱線してしまいました汗
                だってさー「月刊TVガイド」にも書いてたけど、今回のテゴちゃんのソロ曲はまたもやピアノメインって事で、て事は今度もピアノ弾き語りって事でしょーキャテゴちゃんの事だから、前回よりもパワーアップしてると思うのよーハートそんなの絶対見たい↑絶対聴きたい↑絶対会いたい↑絶対付き合いたい↑(あっ!言い過ぎたネコ汗
                『QUARTETTO』の生囁きも聴きたいし、『NEWSKOOL』で「U-Yeah」(ゆうや)って一緒に言いたいし、ペンラの演出も楽しみだし、ライブの情報を聞いたり読んだりするだけで、本当に楽しみで絶対行きたいわけですよハート
                今回の「月刊TVガイド」は、超高画質&超厚紙仕様の永久保存版グラビアって事で、中も見ずに買ったけど、最近はキメ顔よりもこうゆう「へっ?」って素の顔に萌えるとももですラブラブ

                こうゆう顔をいっぱい見れるのも、ライブの醍醐味じゃないですかネコ
                本当は照れ屋なテゴちゃんとかハート
                結構涙もろいテゴちゃんとか顔
                テレビの強気なテゴちゃん以外を見たいよー顔ハート

                そんなこんなで、当落ですっかりテンションが上がって、よくわからない文章になってしまいましたが、とにかく今のNEWSを生で見たい!

                出来るだけ多くのファンがNEWSのライブに行けるように祈りつつ、ポチッとお願いカルテット♪LOVEマイメロLOVE♪
                ジャニーズブログランキング
                NEWS ブログランキングへ
                雑誌 | comments(0) | trackbacks(0)
                entry_bottom
                NEWS 10000字インタビュー 感想2
                0
                  JUGEMテーマ:NEWS

                  今回1番驚いたのが、慶ちゃんがリーダーになった時の事。TVでは「おごってくれるからリーダーになった」って笑って話してたのに、「(リーダー)いらなくね?みたいな。まぁ、どっちでもいいなって。」BYテゴ。「俺らの上に立つ気?みたいな雰囲気になって。収集がつかないから、そんなにやりたいなら、いいよって。」BYまっすー。
                  えっ?そんな感じだったの?って、衝撃的だった。「いつ言ったらいいかなぁ?どうやて切り出せばいいかなぁ?」とか考えてた慶ちゃんはそんな空気感辛かっただろうね。テゴマス強いからね〜。あの二人にそんな感じで言われたらヘコむわ。それでも負けずにリーダーになってくれたおかげで、今のNEWSがまとまってるんだろうね。

                  NEWSが4人になってから今日までで、印象に残ってる事の1つにテゴちゃんが、その年のカウコンを挙げたのが「へ〜っ!」って感じだったかな。
                  「俺ら白い布に隠された状態で待ってたんです。そしたら、いろんなグループのファンがいるはずなのに、俺らが登場するとわかると、すごい歓声で。もう想像してたのを遥かに超えるくらいの大きさ。この人たちを傷つけてしまうことはできないなって」Byテゴ。
                  こんな風に感じてくれてたなんて、遠い席だったけど行って良かったなってしみじみ思っちゃいました。
                  初お目見えのNEWSの姿にも感動したけど、自分達のファンを一生懸命探してる4人の姿がめちゃくちゃ嬉しかった事を覚えてます。

                  ↑ビジュアル最高過ぎはーと

                  テゴマス魂の3日後にカウコンだったから余裕をかましてたとももも、徐々にいつNEWSの活動があるんだろう?とソワソワする位に静かな日々が流れてました。コヤシゲ担の方々、贅沢な事言って申し訳ないです汗
                  その裏では「待ってくれている人たちに、4人だからできることを明確に提示する責任。それができなければ存続させる意味がないなって。絶対にスケールダウンしたなんて悲しませたくない。中途半端に復活したなって印象は絶対に持たれたくなかった。存続することが目的になったらダメだって。こんな僕らを信じて待ってくれている人がいる。その想いに応える責任が、僕ら4人には絶対あった。」BYまっすー。「中途半端なものをファンに見せるのがイヤなんです。人数が減ったから、これくらいの楽曲しかできないんだって思われるのは絶対にイヤだった。」BYテゴ。

                  そして待ちにまった「チャンカパーナ」リリース。初めてラジオで聞いた時は衝撃的だったな〜。台風で電車が止まっちゃって、タクシー待つ間に何十回もリピートして聞いたのが懐かしいです。4人も嬉しかっただろうね。「うれしかったですね。まちがってなかったんだって。これで次につなげられるって。僕らは、目の前の重くて大きな扉を開けて、一歩を踏み出した。」BYまっすー。「(フルスイングが)A面だと思った人も多かったと思う。でも、ここで攻めなかったら、待っていてくれた人に申し訳ないでしょ。だって僕らのデビュー曲なんだから。美学というか、4人でやるぜって姿勢を示せたと思う」BY慶ちゃん。「(リリース周辺では)NEWSという翼を絶対に折ってはいけないって気合が入ってて。スタッフと一丸になって闘った日々だったから。NEWSの為に少しでもいい曲を持ってこよう、ひとつでも多くのテレビ番組に出させてあげたいとか、みんながNEWSのために働いてくれた」BYテゴ。

                  その後の「NEWS LIVE TOUR 2012 〜美しい恋にするよ〜」伝説のライブだよね。「オープニングで4人の顔がパンパンパンって抜かれるんだけど、あんないい顔してる4人、我ながら見た事ない。あれが歴代で、いちばんいい顔してた瞬間だったと思う」BY慶ちゃん。「俺の最後のライブ終わってたかもしんないわけじゃないですか。なのにまたステージに立てた。メンバーのことを愛してんなって思ったし、メンバーとファンで作り出した空間と時間、ほかの誰とでも作り得ないものだった」BYシゲ。「家でDVDの映像チェックをしたとき、ブワーッてお客さんが泣き崩れていく感じが映ってて、それを見て僕、ひとり泣きました。なんか会場に来てくれた人、もちろん楽しもうと思って来てくれてるんだけど、普通のコンサートとはちょっと違う感覚というか、お客さんのあの表情を見た時、涙が止まらなかった」BYまっすー。俺たちのために奔走してくれたスタッフの顔、おまえがグループを引っ張ってくれって言ってくれた小山や加藤の顔、やってみっか!って俺が言った時の増田のニコって笑った顔。そして会場にいたすべての人の顔。全ての点がつながって線になったっていうか。NEWSはやっていける!って確信を持てた瞬間で。あのライブで味わったような緊張感や感動は、たぶん二度と超えられないと思ってる。あの日、ファンのみんなと僕らで作りだしたあの空気は、きっとこれからも超えられない。きっと」BYテゴ。
                  NEWSのファンを続けて、そして秩父宮のライブに参加出来た事が私の宝物の一つです。

                  ラストに心に響いた言葉を。
                  僕はマジでメンバーが好きなんですよ。マジで。。それは昔から変わってないし、その感情は今のほうがもっと強くなってて。なんかきっと3人の幸せな姿を見るのが、自分の幸せって思えるくらい、3人のことを尊敬してるし、人として愛しているというか。僕に出来ない事を3人は出来るからね。4人とファンとで幸せになることが、山Pや亮ちゃんへの、僕たちの想いでもあると思ってて」BY慶ちゃん。とももも4人の幸せな姿を見るのが自分の幸せかな。
                  「支えてくれたってことで、真っ先に思いつくのはファンの人なんだよね。間違いなく。ファンのためにって言葉を、今まで何回使ってきたかわからないけど、その意味を本当に理解し、心から言えるようになったのは、4人になってからだと思う。NEWSを応援してくれる人達のために、ファンのために頑張るって今、心から言えます」BYシゲ。素直に言えるようになったシゲがとっても大好きです。
                  「僕らはツアーなら何十公演ってやる。1回のステージは、何十分の一って思いがちだけど、その1回って、すごい責任のある1回で、30回やるとしても30分の1だと思ったらダメなんですよ。だって、来てくださる人にとっては1分の1、そのステージがすべてなんだから。この回は調子が悪かったじゃすまされない。だから、僕はこだわりが強いと言われる事があるけど。それは責任感ってことだと自分では思ってて。だって11才だった僕と同じ感動や衝撃を味わってほしいもん」BYまっすー。みんなの気持ちが大きいから、どのステージも感動や衝撃を味わえるんだね。
                  「身の回りに起きたいいことも、悪い事も、全てに感謝してて、どの経験がひとつでも欠けたら、今の俺にはならなかったから。それに、こんなにポジティブになったのって、悲しい事、辛い事、全部があったからだと思うんだよね。なんもなかったらこんな強くなってないよ。」BYテゴ。今までテゴちゃんに起きた全ての事にとももも感謝です。

                  NEWSと同じ時代、同じ世界に生きて、NEWSのファンになれた事に感謝しつつ、ポチッとお願いチュムチュムキスマイメロキス
                  ジャニーズブログランキング
                  NEWS ブログランキングへ
                  雑誌 | comments(0) | trackbacks(0)
                  entry_bottom
                  NEWS 10000字ロングインタビュー 感想1
                  0
                    JUGEMテーマ:NEWS

                    2人が脱退する事を4人共「何となくわかってた」って。
                    そりゃそうだよね、だってとももですら何となく肌で感じてたから。
                    でも、「LIVE!LIVE! LIVE!」のDVD見て仲良くなってきたじゃんって、これから良くなっていければいいなって思ってたから、だから2011年10月7日はやっぱり衝撃的だった。あの日の事はスローモーションのように覚えてるし。
                    まさか、2010年9月28日(LIVE! LIVE! LIVE!)が6人のNEWSを見る最後になるなんて。
                    だって「もう裏切らない」って何度も言ってたのに。
                    あの頃の自分って何を思ってたんだろうとブログを見返してみたら、その期間全く更新してなかったDocomo_kao20
                    ショックで何を書いていいかわからなかったんだろうけど、こうゆう時に役立たないじゃ〜んエクステンションって思ったので、時間が少し経ったとしても感想は書いていこうと改めて思ったとももですはれ


                    2人の脱退を会議室で聞いたって話は知ってたけど、テゴちゃん以外の3人は止めたとか、簡単にイスから立ち上がれなかったとか、出て行く二人の後ろ姿を見て‟あ、振り返らねーんだ”って思ったとか、その時の様子が具体的に書かれてて想像してみたら、こんなに経ってても辛かった。

                    確かに2人におんぶに抱っこだったかもしれない。それは否めないかな。でも、せっかく慶ちゃんが「every.」に出演し始めて、シゲが小説書こうと決心して、テゴマスが単独ライブを成功させて自信が出始めた頃なのに。シゲも「行動に移すのが遅かったのかなって、そこは今も後悔してるかな」って。頑張り始めた4人とあの2人がずっと一緒だったら今のNEWSはどうなってただろうなんて考えてみたりして。「あのとき、ギクシャクしてでも乗り越えていたら、最強だったのかなって。」BYシゲ

                    更に追い打ちをかけたのは「解散したらいい」ってゆうまわりの声とテゴマスの返事を待つ時間。
                    「僕がめんどくさがったり、つらくて逃げたから、こうなったのかなって自分を責めたりもして。何も正式に決まらない時間が半年以上続いてずっと不安でしたね。」Byシゲ
                    「精神的に不安定になったりして、朝起きたら泣いてたりってこともよくありました。笑ってないっていうか笑えてない。笑うってことを忘れちゃったの。あれ?楽しいってどういうことだっけ?って」By慶ちゃん
                    とももはこの頃、コヤシゲの事を全く考えてなかったっていうのが正直な話。テゴマス魂が決まってたからね。テゴマスの事しか考えてなかった。2人がこんなに思いつめてた事に気づかなかったなんて今更反省です。だから知らなかった分だけコヤシゲのインタビューの方が号泣しちゃいました。

                    とももが涙したテゴマス魂での「さくらガール」も、「その曲も二人で成立してる。なんか、もしかして、俺は二度とステージに立つことはないのかもしれない。俺の最後のステージは、もうとっくに終わってるのかもしれない。ここから見える景色を、もう二度と見ることはないのかもしれないって。」Byシゲ
                    「どういう想いで、どんな理由で歌ってるんだろう・・・。もしかしたら、NEWSとの決別のために歌ってるんじゃないかって考えちゃって。」By慶ちゃん
                    「ファンを見て歌えなくて、そんなこと初めてで。これがNEWSの曲を歌う最後になるかもしれないって想いも少なからずあったから。」Byテゴ
                    いろんな思いが交錯した「魔法魂」は違う意味で語り継がれるライブだよね。テゴちゃんも号泣しちゃう位だしね。

                    そんな中、テゴマスが何を思ってたか。
                    「僕はNEWSをやめる方向に傾き始めてもいて」BYテゴ
                    「未来が見えないNEWSと存在が確立しているテゴマス。ツアー中も手越といっぱい話し合って、手越も僕もNEWSに対する想いも、テゴマスに対しての気持ちや愛もすっごく大きい。あいつ言ったんです‟どっちがじゃない。全部大事なんだ!”って。それで心が決まった。ホントに悩んで、悩み抜いて、どうしたらいいのか、泣きながら話したこともあったからね」Byまっすー
                    こんな時になんですけど、「あいつ」呼びと、泣きながら話すテゴマスの図を想像すると萌えるわら
                    あっ、すいません汗こんな真面目な話の時に涙
                    こんなに不安定な時に、あんなに楽しいライブを見せてくれたなんて感謝です。自分もあの頃は情緒不安定だったからテゴマスの笑顔がなかったら乗り越えられなかっただろうし。

                    でも、遂に4人で活動出来る事にハート
                    「10月末かな、スタッフさんから電話が来て、4人でやっていくことになりましたって。‟もう、マジすか!”って。つまり、ふたりも‟やりたい”って意志を事務所に伝えたってことなわけだから。」By慶ちゃん
                    嬉しかっただろうね。待ってたコヤシゲも、決断したテゴマスも、4人共嬉しかったと思う。

                    ブログを見返せないので、その頃にテゴマスが出演した番組を見返してみましたテレビ
                    今じゃ共演が珍しい、中居君MCの「カミスン-Coming Soon!!」に2011年11月17日に出演した映像star
                    テゴマスの話の後、「そんなNEWSですが、ちょっと減っちゃったんだってね」と話を振ってくれた中居くん。
                    「はい。たくさんの方にご迷惑をお掛けしました」と頭を下げるまっすー。
                    「SMAPもそうゆう経験が無くはないので、なんて言っていいのか難しいですけど〜中略〜いなくなってからの方が良くなったって思われるグループを作りたいなって。そうゆう思いって二人はあるの?」の問いに、「もちろんあります!NEWSを待ってくれていたファンの方もいますし、待たせた分ぼくらも愛を届けられるような活動が出来ればいいなと思ってます」と、はっきりとした口調で語るテゴちゃん。
                    「でも、さびしいよな。さびしかったよね。」って言う中居君の言葉が重かったな。

                    ↑中居君の話を真剣に聞くまだまだ幼いテゴマス

                    この時には気持ちがハッキリしてたんだろうね。
                    こうゆうの見返してたら、またまた時間が過ぎてっちゃった汗

                    とりあえず「変ラボ」見る為に、お風呂入って来ま〜す手

                    NEWSがずっと笑顔でいられるように祈りつつ、ポチッとお願いチュムチュムキスマイメロキス
                      ジャニーズブログランキング
                    NEWS ブログランキングへ
                    雑誌 | comments(0) | trackbacks(0)
                    entry_bottom
                    『Myojo』2015.9
                    0
                      JUGEMテーマ:手越 祐也

                      手越祐也が『愛しい』
                      『好きと尊敬』を兼ね備えたともも史上最高のアイドル手越祐也
                      「Myojo」10000字インタビューを読んで、もう『好き』を超越しちゃってるなって実感しました。

                      ー『ネガティブな3人を、ひとりのポジティブが引っ張ってる』ー
                      『俺は、欲しいものがあるのに、なりたい自分がいるのに‟手に入らないかも”とか‟自分じゃなれないかも”って手をこまねいているだけの人生なんてガマンできないから。せっかくいちどきりの人生をみんな生きてんだもん。好きなことをやって、なりたい自分になるべきだよ』
                      「自己啓発本」好きなとももとしては1番身近なリスペクトする人物。

                      でもそんなポジティブ発言してるテゴちゃんだけど、強いだけじゃないって事もちゃんと知ってるよ。

                      2人が脱退することになった時の事を『危機感は無かった。俺がメインになるチャンスだなってとらえた』って発言してたけど、「テゴマスのまほう」オーラスで『本当に結構不安な事とか今回は正直あったけど、みんなが待っててくれてすごく安心した』って号泣しちゃった姿をファンは覚えてるよ。
                      だからあんな辛そうな表情で「さくらガール」を歌うテゴマスと、会場に来てたコヤシゲの姿をとももは忘れません。

                      そして、お父さんの事。
                      『どんなにつらいことがあっても、ファンや視聴者には関係無いですからね』って言ってたけど、1/11に収録した「premium Melodix!」トークの時、涙目で鼻声だなって思ってたけど必死に我慢してたんだね。歌い終わった時に泣くのを堪えてる顔が切なかったよ。
                      お葬式の最中もいっさい泣かなくて、全部終わってひとりになったとき、大泣きしたって。

                      ポジティブなテゴちゃんももちろん好きだけど、辛い時は辛いって言って欲しいな。
                      だって「テゴちゃんが心臓で、私達が血液」だから。テゴちゃんが辛い時はサラサラ血液をいっぱい心臓に流すからさ。

                      テゴちゃんの歌声が天国のお父さんへ届くように祈りつつ、ポチッとお願いシリウス↑キティー↑
                      ジャニーズブログランキング
                      NEWS ブログランキングへ
                      雑誌 | comments(0) | trackbacks(0)
                      entry_bottom
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>

                      マウスで見る方向変えられます





                      カウントダウンメーカー
                      カウントダウンメーカー
                      カウントダウンメーカー




                      相合傘ブログパーツ
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      ジャニーズ最新情報
                      search